イベント情報

横濱三塔物語ロゴマーク決定!

 横濱港の玄関として多くの人たちを出迎え、キング(神奈川県庁)、クイーン(横浜税関)、ジャック(開港記念会館)の愛称で親しまれてきた横濱三塔。
 昭和初期、外国船の船員は、横濱港から見える3つの塔を親しみをこめて愛称で呼び、この塔に航海の安全を祈り、この塔を目印に入港したといいます。
 いつからか三塔を同時に見える場所をすべて巡ると願いが叶う、そんな都市伝説が語られ、多くの人々に親しまれてきました。

 このたび横濱三塔協議会は、横浜三塔をもっとより多くの方々に知って頂くため、PRの一環と致しまして、神奈川県内の方々にひろくロゴマークを募集し、応募総数53点の中から協議会内の厳選な審査を経て、推奨ロゴマークを決定致しました。
 また、このロゴマークは、三塔をPRするための活動に使用する際は、パテントフリーとなります。多くの方々が気軽に取り扱え、横浜三塔共々、皆様から愛されるロゴマークへ育てて参りたいと考えております。

<横濱三塔協議会認定ロゴマーク>
横濱三塔協議会認定ロゴマークver.1 横濱三塔協議会認定ロゴマークver.2 横濱三塔協議会認定ロゴマークver.3 

 問い合わせ先
 横濱三塔協議会事務局(ハッスル株式会社)
 電話 045-633-9660 平日の10:00~17:00